環境への取組み

私たちを取り巻く環境は、文明の発達とともに著しく変化してきました。昨今では地球温暖化、大気汚染、燃料の枯渇問題等が深刻化しています。東光工業では、2016年10月にISO14001認証を取得し、従業員や関連企業様にも協力いただき、環境負荷の少ない加工方法、廃棄物を出さない工夫等を模索し、環境問題に取り組んでいます。

[環境方針]

1.環境に関する法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、環境汚染の予防をは
  かる。
2.環境保全の目的・目標を明確にし、必要に応じて見直しをすると共に、適用範囲に掲げた事
  項を重点とした継続的改善を進める。
3.地域社会との交流を深め、地域における環境保全の活動に積極的に参画する。
4.職場教育・広報活動や表彰等を通じて、従業員の環境保全に対する理解の対する理解の向上
  を図る。
5.当社の環境側面のうち、以下の重点テーマに取り組む。
  (1)二酸化炭素排出量の低減
  (2)エネルギー・資源の節約(電気・燃料・水・紙等)
  (3)有害化学物質・危険物の使用低
  (4)廃棄物の低減・再利用・リサイクル化の推進
  (5)事故(火災・油流出)防止等による周辺環境の汚染防止
6.内部監査により環境マネジメントシステムを継続的に改善向上していく。
7.環境目的及び環境目標を設定し、変化に対応するよう定期的な見直しを行う。
8.本環境方針は全社員に周知徹底し、必要に応じ公表する。



[地域社会との共存]

当社では、周辺地域の景観維持や歩行者が安全に歩行できるよう、年2回美化運動を実施していま
す。活動の第1回目から全従業員で参加し、不法投棄されたゴミや伸び放題の雑草などを取り除い
ています。


撮影:2016年度秋




[安全と健康を考えた作業環境]

オイルミストの低減活動や、工場内の空調設備改善等、自然環境と作業環境を考えた改善活動を推
進しています。